『私のコレクション』

2017年1月17日

新潟県T(九州設営隊員No.0010)

小林先生の【ゴー宣】関連の本をコレクションしています。本棚に並べて眺めると気持ちが良いです。カバーのデザイン・質感が素晴らしいから映えるのでしょうね。カバーと言えば、私は本屋さんの付けてくれる“本屋さんカバー” を読み終わるまで外さない派です。3枚目の写真の中にある、2冊 の“本屋さんカバー”付きの本。中身はエロ…もとい、

『孤独を貫け』と『ザ・議論!』です。対談本や共著本、ゴーマニスト大パーティーなどが揃ってなく、まだまだです。


『真実を光るオルゴール』

2016年12月5日

福岡県N(九州設営隊員No.0017)

本屋に、小林よしのり先生とリベラルを自負する論者との対談が収録された『ザ・議論』(毎日新聞社)を求めに行ったら…なんと、今まで探しても待っても手元に置いてなかった反TPP論が、トランプ勝利のタイミングで天の導きか、見つかりました!!しかも…1冊しか無かったんです。ザ・議論はまたの機会に、おぼっちゃまくん傑作選と共に買いました♪

読み終えた感想としては…トリクルダウンはもうTPPでは無いんだと非常に勉強になりました。攘夷を持たなければならないとも強く感じられました。これほど、真実を光る(つたえると感覚的に読んでください)オルゴールは無いですね。おっと。オルゴールというのは、耳が聞こえない俺にとっては、マンガというよりオルゴールなんです。よかったら、まだ読んでいない皆さんも持っている皆さんも『反TPP論』を聴いてみてくださいね。


『「ザ・議論!」を買いに』

2016年11月22日

福岡県 dai(九州設営隊No.0001)

11月14日、福岡市の某大型書店にて、「ザ・議論」を購入!福岡ではこの日が発売日だったのです。小林よしのりの本は本棚6段のうち、2段分を占めてました。また、表紙が見えるように「ザ・議論」を含めた新刊が並んでましたが、うち一つが何故か「脱原発論」…。30キロ圏内に玄海原発があるからでしょうか?

ともかくも、「ザ・議論」を下の綺麗な方からとって購入。(本屋あるある!)3日ほどかけて読みました。


「ピコ太郎が茶魔語?」

2016年11月14日

福岡県 dai(九州設営隊No.0001)

そう、記者会見のときに言ったあの言葉!

「ありが玉置浩二」…。

しかも、これ…「ありがたまきん」という茶魔語に「玉置浩二」を加えたダブル茶魔語だったのです!

彼は絶対、茶魔語を知ってますね。

さらに、これはトリプル茶魔語にもできますね。

「ありが玉置の工事中!」


『関東設営隊長からいただいたもの』

2016年11月1日

福岡県 dai(九州設営隊No.0001)

9月に道場で発売された「尊皇心とは」です。道場に参加できず、購入を諦めていたのですが、関東の設営隊長さんよりいただきました!関東の設営隊長さんには、九州道場のために相談にのっていただくなど、本当にお世話になっています。この本を通して、ゴー宣道場の精神まで受け継いだ気がします。

 

『ボロッちゃまくん』

「おぼっちゃまくん」ですが…、見ての通りボロボロ。インコに喰われるわ、子供に雑に扱われるわで!お父さんより一言。これはお父さんのだ!もう少し、ちゃんと扱え!!


【出張中の『民主主義という病い』君】               2016年10月15日

広島県 S(設営隊No.0002)

車で出発前、景色を眺める

『民主主義という病い』君

途中休憩。たい焼きを貪る

『民主主義という病い』君

到着後、つい呑みすぎてしまい、慌てて宿で翌日の準備をする

『民主主義という病い』君

 


「サイン本♥」                          2016年10月2日

福岡県 dai (設営隊No.0001)

 

写真は発言者塾のイベントでよしりん先生が来福した際にもらった サインです。この時は人が並んで、福岡でもゴー宣熱は熱い!と思いましたよ♪


『本棚いろいろ♪ ゴー宣いろいろ♪』                2016年10月2日

兵庫県 S(設営隊No.0019)

その① 枕元の本棚

よしりん先生、高森先生、笹さんの書籍が並んでます。読み始めたら寝れなくなるので、迂闊に手を出せません(笑)      

本棚その②         本棚その③

番外編「 え?何で2冊も??」

失くしたって思って買いなおしたら、ソッコー出てきましたσ(^_^;)

ま、よしりん先生の、売り上げ部数に協力出来たんで、良しとします(笑)

おまけ…『卑怯者の島』を読む、某ミュージシャン

「女って恐い…」

 


「ゴー宣」集合!                         2016年9月30日

大分県 Y(設営隊員 No.0011) 

本棚にある「ゴー宣」。一番心に残っている作品は、やはり「天皇論3部作」。もう一度読み返してみよう。(「AKB48論」もおすすめですよ♪)


「ゴー宣」を読むテディ                      2016年9月20日

隊員No.0007 北九州市の松葉

我が家のくまさんは、よしりんの本を読めるほど知的です★

映画「アメリ」の旅する小人を彷彿として頂けたら幸いです。