令和元年5月

 

5月19日、設営隊員が博多に集まりました!

今年11月に開催される九州ゴー宣道場に向けて、会場の下見と隊員同士の交流が目的です。

 

下見は午後からなので、その前にカラオケが好きな隊員で集まって大いに熱唱。

J-POP、洋楽、アニソンなど、それぞれが好き放題に歌います。

X-JAPANの『紅』が流れたときは、首を振って疲れました。

それまで知らなかったけれど、「あの人、歌うまいな~」とか「良い声だな~」といった発見ができました。

 

カラオケの後は座談会。

よしりん先生の近著『ゴーマニズム宣言 2nd Season 第2巻』『よしりん辻説法2-皮肉な悟り-』『新・おぼっちゃまくん 第1巻』についての感想を語り合いました。

安倍昭惠の爆笑証人喚問、鼠径ヘルニア、デマと結託する政治家、本の表紙など、注目ポイントがたくさん!

そこから選挙制度や地域の話題になり、短いながらも実りある話し合いができました。

 

そしていよいよ会場の下見。

道場ではよしりん先生のご発案により、とあるお楽しみ企画が催されます。

そのために必要なものや、設営の手順について確認しました。

「○○の枚数はこれでいいの?」

「△△を××するために、□□が必要ですね」

「ここによしりん先生の☆☆があったら、インパクトあるのでは?」

等々。

11月の九州道場は、楽しく熱いものになると今からワクワクです!

 

下見が終わり、飲み会へ。

その席で隊長から皆に対して、九州設営隊への想い、これからの隊のあり方などをたっぷり語ってもらいました。

これにより隊員たち自身が、設営隊についての理解を深められたと思います。

 

九州設営隊は九州ゴー宣道場を盛り上げ、そして公論を発展させる一助となるべく、これからも活動していきます。

応援、そして道場への応募をよろしくお願いします!

 


平成31年1月

 

九州設営隊の収録+新年会が執り行われました★ 

参加メンバーは20代から40代、9名です。

 

早めに到着したメンバーはカラオケを楽しんで場を温めた後、(物凄い熱唱、なのに収録でもたくさん語って皆さん喉強い!)収録が行われました。

 

 ・木木さんの超私的○○論4題 

クラシックおすすめはグリーグ・方言これ知ってます?・タダで楽しめる場所色々(羽田・横浜?・玄海原発!)・個と公

  

・dai隊長のよしりん漫画のお気に入り登場人物 

  十万年の神様の亜斗夢・厳格に聞け!のエロイ(でしたよね?)

   (隊長、時間制限に泣きが入りながらも、深い分析が語られます)

 

・ガトーさんの相撲について

 九州場所で驚いたこと(皆びっくり)、アイドル論  

 

・こないだのメーリス

  ゴーマニズム宣言2nd season感想・わが家、わが地方のお雑煮・2018ライジング流行語大賞(麻原死刑、この作品で初めてオウム事件を知る若者もいる カレーさんの苦労) 

 

・座談会:移民について 

  (1時間ほど・当日参加できなかった大分の日本語教師をしている隊員の実感など)

 

  初顔合わせメンバーもいながら、各テーマ体験を含めた多くの意見が交わされ、とても充実した議論が行われたと思います。 

  収録は、九州設営隊の動画のページから、是非皆さん聞いてみて下さい!

 


平成30年9月

 

第二回九州ゴー宣道場が終わって初めての顔合

わせ。

 

入り口で黒っぽい服装の人が立っていたので、店員さんだと思い、席を案内してもらおうとしたら隊員でした…。失礼しました。しかも、一回道場で話もしたのに、どうやら僕はよしりん先生並みに人の顔を覚えないようです(-_-;)

 

しかし、このあとも続々と新たな隊員に来ていただき、席に着くと、テーブル二台分を僕らで占めることとなりました!

 

僕にとって、この光景は感慨深いものです。

 

僕が隊長になったときは隊員は誰もいなかった…。その後隊員が増えてはいましたが、長らくテーブル一台分を越えることはありませんでした。

それが一挙に二台分になるとは!この大所帯の組織を預かる…。身の引き締まる想いです。

 

さて、参加した新たな隊員は第二回の直前に加入したSさん、大学院生の二人、Kさん、Rさん、彼らのお陰で平均年齢がぐっと下がりました(笑)また、小学生のころからの読者Gさん、隊員Yさんの誘いが切っ掛けです。それ設営の大変さを思い、設営隊に加わったTさん。

 

彼らもすぐに打ち解け、飲み会非常に楽しく、三次会まで行きました。けど、僕としてはあまり新隊員とお話出来なかった…。人見知りなもんで!彼らとじっくり話をしたいな。