平成30年5月

 

ゴー宣道場川柳結果発表収録!

 

参加者は僕、ふるむさん、林さん。

ふるむさんの発案で始まったこの企画。こうして一区切り出来たことに感無量です。

 

集まった川柳も良いものばかり。道場のことばかりでなく、社会風刺や設営のことまで、バラエティーも豊かです。

 

僕は道場の雰囲気を感じることができるものを中心に選んでいきました。道場に参加した皆の感性の点が連なり、かなり道場の雰囲気をご理解いただけたのではと自負してます!

 

目の前の料理はお預けで、ふるむさんが詠み、林さんが鋭い意見を言う。それが楽しくて、お腹が減っていることを忘れてました。

 


平成30年4月

 

九州で初めての動画収録!

 

この日はカラオケルームで収録。メンバーは僕、ふるむさん、林さん。

 

九州の設営隊募集のためにふるむさんが提案し、実現したものです。そこで、僕が最初に隊長になった経緯を話し、そこから皆の話を聞くことにしました。

 

話ながら、色々思い出したのですが、名乗りあげた当初は、隊員が集まるのかと不安に思っていました。少なくともすぐに集まるということはないだろう、気長にいくしかない…。そう思っていたところが、蓋を開けると、すぐに7人が集まり、「隊」としての形が整いました。

 

彼らには感謝!しかも、ふるむさん、隊員になるのに躊躇しなかったとのこと。すげー!

 

話は設営隊のことだけではなく、森友やカレーさんの話(とある地方タレントに似ているということで大盛り上がり!)など、バラエティー豊か。ていうか、ほとんど林さんが振ってくれた話題。林さん、ありがとう!

 

最後はカラオケ。「宙船」、久しぶりに歌ったけど、ガタガタでした…。

 


平成29年12月

 

第一回終了後、初めての顔合わせ!

 

やっと顔合わせ。

6月の道場が終わり、新規隊員も加入しましたが、皆の都合が合わず、気付けば12月になってしまいました。

 

この日のメンバーは5人。しかし、新規の隊員二人と初めてお会いできました!

 

隊員のうち一人は歴史に対する造詣が深く、最初は緊張ぎみだったものの、時間がたつにつれて、歴史の知識や見解などを、せきを切ったように話すようになりました。

そして、僕は歴史は彼ほど詳しくないのですが、真剣に彼の話に耳を傾けていると、最後には彼に「楽しかった!」と言っていただけました。

 

僕も少しは本を読む人間だし、歴史も普通に知識はあったので付いていけたのですが、彼にとって、この話をする機会はなかったはず。

 

ゴー宣読者は読書家の集まり。深い話のできる仲間です。